eBook をダウンロード

Galvanize の監査アナリティクス能力モデル

今すぐダウンロード

基本データ分析から継続的監視に移行する方法



内部監査人は事後的な知見のプロです。しかし、管理職が必要としている可視性や保証を提供するには、監査チームはもっと将来を見据える必要があります。現在の組織リスクと将来の組織リスクの両方に関する洞察を提供することが成功への鍵です。

大量のデータセットを確認すると、このような洞察が得られますが、多くの組織において、有意義な情報を取得するためのアナリティクス能力が不足しています。このような理由から、Galvanize は監査アナリティクス機能モデルを開発しました。これは監査チームがアナリティ成熟度成熟度を評価して、次のレベルに到達する方法を理解できるように支援するフレームワークです。

このホワイトペーパーでは次の内容について説明します。

  • 5 つの漸進的なレベルにおけるアナリティクス手法と利点。
  • 人、プロセス、技術を最適化する際の一般的な課題、リスク、ヒント。
  • 監査アナリティクスを通して新しい価値を提供する組織の事例。